「SEED」の負債・嫁

当初より「SEED」の内容に対してはマンセーオンリーではなく、(現在では落ち着きを見せたものの)バッシング・アンチも大きな勢力を占めていた。

特に責任重大と目されたのは「SEED」総監督とシリーズ構成の脚本家の両名。
この二人が夫婦であったことから、新旧板内では物凄い勢いで「負債(=夫妻から)」「嫁」の名称が広まっていく。
「SEED」に関しては一切のインタビュー・顔出しをしていない嫁氏だが、過去のアニメムックで発見した写真を誰かがうぷするや即AAが作成され、これまた板を賑わすこととなった。

「SEED」登場のキャラの一人であるラクス・クラインへの毀誉褒貶も現在の秘密の催眠療法 REDLIGHT 漫画 無料画像に対するものを上回るほどで印象的であった。